【猿田彦珈琲調布焙煎ホール】トリエ京王調布C館1階にオープンした猿田彦珈琲へ子供と行ってきた 調布

猿田彦珈琲 調布焙煎ホールは、東京都調布市の商業施設「トリエ京王調布」C館1階に2017年10月オープンしました。日曜の朝10時開店直後にお店に入ったので広い席に座れたのですが、その後続々と人が入ってきましたね。11時前には7割程度は席が埋まっていたと思います。

ちなみに、猿田彦珈琲は同じ調布市仙川ににアトリエ仙川がありますよ。

【猿田彦珈琲調布焙煎ホール】の外観【猿田彦珈琲調布焙煎ホール】の外観 【猿田彦珈琲調布焙煎ホール】の外観

猿田彦珈琲調布焙煎ホールの内観

店内には広い焙煎エリアがあり、焙煎の工程をガラス越しに眺めることができるようになっています。

猿田彦珈琲調布焙煎ホールの内観 猿田彦珈琲調布焙煎ホールの内観

店内の外側からは大きなガラス窓から日差しが差し込み心地よく、色々なテーブルスペースが配置されています。

猿田彦珈琲調布焙煎ホールの内観 猿田彦珈琲調布焙煎ホールの内観
猿田彦珈琲調布焙煎ホールの内観 猿田彦珈琲調布焙煎ホールの内観

又、絵本などの書籍や植物も置かれてあり、なんだか心地よい気分になりますね。

猿田彦珈琲調布焙煎ホールの内観 猿田彦珈琲調布焙煎ホールの内観
猿田彦珈琲調布焙煎ホールの内観 猿田彦珈琲調布焙煎ホールの内観

猿田彦珈琲調布焙煎ホールのメニュー

席を確保してから注文をしに行きました。色とりどりのアイスも注文できます。

猿田彦珈琲調布焙煎ホールのメニュー 猿田彦珈琲調布焙煎ホールのメニュー

「カフェラテ」を注文

【カフェラテ】
冷たいカフェラテを注文しましたが、甘さ控えめ・多少の苦みが美味しかったです。

「カフェラテ」を注文

子供もモグモグ食べる「グラノーラ」を注文

【グラノーラ】
グラノーラには冷たいミルクを選択しました。柔らかかったり、コリコリしてたり食感が良かったですね。ミルクとの相性もバッチリで子供はモリモリ食べていましたよ。

子供もモグモグ食べる「グラノーラ」を注文 子供もモグモグ食べる「グラノーラ」を注文
子供もモグモグ食べる「グラノーラ」を注文 子供もモグモグ食べる「グラノーラ」を注文

子供は絶対食べたい「アイスクリーム」を注文

【アイスクリーム】
アイスはレモンとバニラの2種類を選びました。子供が選んだのですが、レモンはちょっと酸っぱくて苦手のようでしたが、バニラは美味しそうに食べていましたよ。

「アイスクリーム」を注文

まとめ

トリエ京王調布C館に入っている映画館で映画を見た後、同じくC館1階にあるラーメン屋やA館に入っている店でランチをした後、猿田彦珈琲調布焙煎ホールでゆっくりコーヒーを飲みながら過ごすという流れで一日楽しく過ごせるなと想像したりしています。ちょっと日常では出会えない空間で過ごせば気分をリフレッシュできますよ。

ちなみに、猿田彦珈琲は同じ調布市仙川ににアトリエ仙川がありますよ。

トリエ京王調布C館1階の猿田彦珈琲調布焙煎ホールへの行き方・アクセス

トリエ京王調布C館1階の猿田彦珈琲調布焙煎ホールへの行き方は、京王線調布駅を降りて徒歩3分程度のトリエC館1回にあります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる