【東京競馬場】子供と一緒に開門から一日中公園や記念館で遊べる 府中

我が家から子供と3人乗り自転車で30分以上かけて東京競馬場へ遊びに行ってきました。
東京競馬場への行き方は、京王線の東府中駅から競馬場東門まで徒歩15分程度、京王線の府中競馬正門前駅から競馬場東門まで徒歩まで専用通路を通って3分程度でしょうか。
私は自転車で東府中駅方面から行き自転車置き場のある競馬場東門から入場しました。

東京競馬場の外観

東京競馬場の入場料

土日等の競馬開催日は200円で入場できます。(子供は無料です。)[/caption]平日や競馬開催日ではない日は入場料無料です。
又、8枚綴り1,000円の回数券を買えばお得になりますよ。確か期限もなかったような気がします。

東京競馬場の中は複数の公園、博物館、馬との触れ合い、グルメイベント等の開催があったりするので子供と出かければ一日中飽きずに遊べますし、入場料200円で十分元は取れますね。

下記が東京競馬場内の地図になります。

東京競馬場の地図

乗馬センターでの馬とのふれあい

競馬場東門を入ってすぐ左手に競走馬3頭がお出迎えしてくれます
柵があって3m程度は離れて見ることになるのですが、2歳の次女は本物の馬に会えて大感激のご様子。

東京競馬場の馬

その先にある乗馬センターではちょうど白馬2頭の調教イベントが行われていました。
柵の前で見ていた子供に、イベントの最後に馬が目の前まで近づいてきてくれました。
6歳の長男は怖がらずに頭をなでていたのですが、次女は馬の接近と同時に退散のご様子。。。

東京競馬場の馬

さらに、乗馬センターでは馬を触ることもできます。
飼育員さんが手綱を持っており、そっと頭をなでてきました。

東京競馬場の馬

府中競馬場で馬とのふれあい 府中競馬場で馬とのふれあい3 府中競馬場で馬とのふれあい2

あと、馬房見学もでき、馬がどういうところで寝たり過ごしているのかが良くわかったと子供たちは言っていました。あまり見る機会はないですからね。

東京競馬場の馬

東京競馬場の馬

東京競馬場の馬

東京競馬場の馬

動物園でも馬と触れ合える機会はないと思うので、子供にとってはいい経験になったと感じています。なお、乗馬センターは利用できる時間帯が限られていますので事前に調べておくことをお勧めします。

実際に馬に乗ることができる「体験乗馬」

東京競馬場では「体験乗馬」を実施しており、子供から大人まで実際に馬に乗ることができます。(※詳細は東京競馬場のHP等でご確認ください。)

私が訪れた時は、10時30分から「体験乗馬」を実施しており、整理券が配布されていました。そして時間が来たら大きな馬に乗るのですが、子供達は初めはおっかなびっくりでしたが、最後は笑顔で馬から降りてきました。子供たちにとって良い経験となったと思います。

小さな乳幼児でも乗れるポニーの体験乗馬もあり、係員さんが乳幼児を支えて下さって乗ることができますよ。

日吉が丘公園

競馬場東門を入って前方には日吉が丘公園があり、大きな海賊船の遊具と大きなアスレチックがあります。[/caption]特に大きな海賊船は、3階位の高さにあるネット渡りがあり、スリルも味わえます。
一般的な公園の遊具に比べてはるかに大きく楽しめるので、子供は熱中して遊びますよ。
競馬場の警備員さんも何人か常に監視して下さっているので、安心感を持って子供を遊ばせることができますね。

東京競馬場の公園 東京競馬場の公園 東京競馬場の公園

競馬博物館

競馬場東門を入って右手には競馬博物館があります。私が行った時はちょうど約15分間の馬のアニメが大きいスクリーンで放映されていて(無料です)子供は大満足でした。

東京競馬場の博物館

東京競馬場の博物館東京競馬場の内観 東京競馬場の遊び場

競馬博物館の2階には競馬の歴史等が垣間見れる資料類が展示してあったり、子供が競馬体験できる器具等もあります。
映画ほどではありませんが、子供も楽しく見たり体験していました。

東京競馬場の博物館

東京競馬場の博物館 東京競馬場の博物館

東無料休憩場にあるお店で昼食

東無料休憩所付近に2,3店ほど店があり麺類、から揚げ類、アルコール等を販売しています。
その中に、「やなぎ」という店の天ぷらうどん(400円)が大好きなのです。
しかも私だけでなく、小学1年長男も。。。

東京競馬場での飲食 東京競馬場での飲食

又、「戸松」というから揚げなどを販売しているお店も近くにあるのですが、鶏のから揚げがカリカリジューシーで美味しかったですね。チューハイと共に食べると最高でしたよ。

東京競馬場での飲食 東京競馬場での飲食東京競馬場での飲食

「戸松」で個人的に一番好きなのが「スペシャル」というから揚げ(骨が無く全部食べられ、皮がパリパリで美味しい)に、チューハイの組み合わせです。

東京競馬場での飲食


見た目は屋台等で良く見かけるどこにでもありそうな天ぷらうどんなんですが、親子共にとりこになっております。
うどんの柔らかさや汁の味、そして汁とうどんの絡み具合などがどれもマイナス点が無く、食べやすい感じといいますか、何とも表現しにくいのですが、とにかくお気に入りなんです。
ぜひ機会がったら食べてみて下さい。

競馬場内にある遊園地

馬場内遊園地はコースの内側にあります。
行き方はフジビュースタンドの芝スタンド又はフジビュースタンドの地下一階から馬場内連絡通路を通ってコースをくぐり抜けた先にあります。
ここにも大きな遊具やまたがって乗る新幹線(無料)などがあり、子供は楽しめると思います。

晴天の府中競馬場のターフィー 東京競馬場の公園 東京競馬場の公園 府中競馬場の遊具 東京競馬場の公園

馬場内でのアンパンマン像探し

馬場内にはちょっとした子供向けのお宝さがしみたいなものもあります。
それは、馬場内連絡通路を抜けた先に看板に書かれており、アンパンマンの仲間の像を探すというものです。

東京競馬場のでのアンパンマン像探し

馬場内のどこかに6人の仲間がいるので、ぜひ子供たちと一緒に探してみて下さいね。
子供たちは結構真剣になって探し回ると思うので、ついて行く大人は結構疲れますが。。。
ちなみに、私と子供が6人の像を見つけた写真が下記になります。

東京競馬場のでのアンパンマン像探し 東京競馬場のでのアンパンマン像探し 東京競馬場のでのアンパンマン像探し 東京競馬場のでのアンパンマン像探し 東京競馬場のでのアンパンマン像探し 東京競馬場のでのアンパンマン像探し

競馬場内でのイベント

私が東京競馬場に訪れた時は馬場内の広場にて「メガグルメフェスティバル」というイベントをやっていました。
たくさんの美味しそうなお店が立ち並んでおり、集まっている人も非常に多く熱気がありました。
お気に入りのイベントが開催される時を狙って東京競馬場に来れば楽しみも増えますね。

東京競馬場でのイベント 東京競馬場でのイベント 東京競馬場でのイベント

まとめ

私は競馬を一切やらないし興味もなく、競馬場というイメージは決して良いものを持っていませんでした。
しかし、知人から子供を連れて東京競馬場に行けば絶対楽しめるという言葉を聞いて暇つぶしがてらに訪れて以来、大好きな場所の一つになっています。
確かにお酒を飲んで酔ってる中年オヤジもいますが、私が見る限りごくごく少数で、はるかに子供の人数の方が多いです。
東京で200円で丸一日大きな遊具で遊んだりアニメを見たり馬と触れ合ったり等できる場所は他に無いと思います。
競馬場アレルギーのパパはお子さんを連れて東京競馬場に一度訪れてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる