比較的子供の服が汚れず遊べる【緑の丘児童遊園】(通称:バナナ公園)狛江│子供と一緒にお気に入りの公園を探そう!

緑の丘児童遊園は通称:バナナ公園といい、公園の面積は広くありませんが比較的こぎれいな公園です。

緑の丘児童遊園(通称:バナナ公園)の概要 緑の丘児童遊園(通称:バナナ公園)の概要

緑の丘児童遊園(通称:バナナ公園)の利用可能時間

最初にお伝えしておくこととして、注意しなければいけないのが、公園の利用時間です。以下のようになっており、閉まる時間が早いし、時期によって閉まる時間が異なるのです。

[利用時間]
4-9月:午前9時~午後5時
10-3月:午前9時~午後4時

緑の丘児童遊園(通称:バナナ公園)の遊具

公園入口に駐輪場があり、その先には円形状の小っちゃい広場と幼児用の乗り物が数点あります。

緑の丘児童遊園(通称:バナナ公園)の遊具 緑の丘児童遊園(通称:バナナ公園)の遊具 緑の丘児童遊園(通称:バナナ公園)の遊具

その先には小さいロッククライミング遊具と虫の形をした揺れる遊具等があり、見た目もカラフルで特に幼稚園児さんには喜ばれる遊具かと思います。
一番奥に緑色の人工芝で覆われた小さな丘があり、頂上からバナナ型の滑り台があります。

緑の丘児童遊園(通称:バナナ公園)の遊具 緑の丘児童遊園(通称:バナナ公園)の遊具 緑の丘児童遊園(通称:バナナ公園)の遊具 緑の丘児童遊園(通称:バナナ公園)の遊具 緑の丘児童遊園(通称:バナナ公園)の遊具

緑の丘児童遊園(通称:バナナ公園)は比較的子供の服が汚れにくい

人工芝では靴を履いていると滑りがちなので、靴下まで脱いで遊んでいる子供たちが多いですね。

ここの公園で子供を遊ばせるとほかの公園と比べて服の汚れが少なくて済むので子供を遊ばせたいけどあまり服を汚したくない時にはうってつけの公園だと思います。
(公園で遊んだ後、お出かけするのであまり服を汚したくない時など。)

なお、私は子供たちと公園へ自転車で良くいくのですが、幼稚園生の時はよくキックバイクで公園に行っていました。だんだんと早くキックバイクを走らせるようになる子供を見守るのも楽しかったですね。足腰も鍛えられますしね。そして何より、我が子2人共、小学生あたりから乗ることになるコロ無し自転車にも30分の練習で乗れるようになりましたし幼稚園の頃に使っておくと良いと個人的経験から思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる