メンズ電気シェーバー パナソニック ラムダッシュ ES-LV72の刃の交換と感想

私はパナソニック ラムダッシュ ES-LV72というメンズ電気シェーバーを2014年6月から使い続けています。
今まで一度も内刃、外刃共に交換せずに使ってきたのですが、先日、外刃の一部が穴の開いたように欠けてしまいました。


Warning: preg_match(): Compilation failed: invalid range in character class at offset 12 in /home/kbtoct/kbtoct.com/public_html/wp/wp-content/plugins/js_composer/include/classes/shortcodes/vc-basic-grid.php on line 175

刃の交換時期は1年から2年とのことなのでもう交換すべき時期には達していました。

パナソニック ラムダッシュ ES-LV72の内刃、外刃の交換

電気シェーバー自体を買い替えようか、刃だけ買い替えようか迷いました。
本体は17000円前後で購入しており、刃(内刃、外刃両方)は約5000円です。
今までラムダッシュ ES-LV72を使ってきて不満もないですし、充電池もヘタりが目立つわけではないので刃(内刃、外刃両方)を楽天市場で購入することにしました。


Warning: preg_match(): Compilation failed: invalid range in character class at offset 12 in /home/kbtoct/kbtoct.com/public_html/wp/wp-content/plugins/js_composer/include/classes/shortcodes/vc-basic-grid.php on line 175

パナソニック ラムダッシュ ES-LV72の内刃、外刃の交換後の感想

ここ半年くらいは切れ味が悪くなりつつあるのかなと薄々感じ始めていたのですが、刃を変えてみると切れ味抜群でした。髭剃りに費やす時間も短縮できて言う事なしです。
これから後2年半は今使っている電気シェーバーを頑張って使い続け、刃がヘタってきたら新品に取り替えようかなと妄想しております。
ちなみに、刃につけるオイル(電気シェーバー購入時に同梱)も刃の切れ味に影響すると思うので、定期的にオイル使用も大切かと思います。

メンズ電気シェーバーの肌への影響

ちなみに、電気シェーバーには内刃と外刃があり、外刃を肌にあてて髭を押し出し、皮膚の上に出た髭を内刃で刈るそうです。
そのため、肌へのあたりがやわらかいため、肌に与えるダメージが少なくてすみます。

髭剃りは毎日の行為なので、肌の弱い方や髭剃り負けしやすい方には電気シェーバーが向いているとのこと。
電気シェーバーの利点は、手軽で楽な点も魅力ですが、肌にやさしいことなんだそうです。
やはり自分の肌に合った適切な髭剃り対応が大切だなと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる