スーパーでマルハニチロの冷凍食品「新中華街 麻辣刀削麺」を購入・食べてみた感想

刀削麺?トウショウメンと読むそうですが、私は一度も食べたことがなく味が気になり購入してみました。冷凍食品って値段が高くないので、気楽に食べたことない食べ物にトライできるのが良いな~と思いますね。

マルハニチロの冷凍食品「新中華街 麻辣刀削麺」
マルハニチロの冷凍食品「新中華街 麻辣刀削麺」
マルハニチロの冷凍食品「新中華街 麻辣刀削麺」

『赤坂璃宮』のオーナー料理長の譚 彦彬さん監修だそうですよ。

刀削麺とは

熟練した職人が生地を刀で削ぎ落として作る、独特のもちもち食感が特徴の麺です。
一時?テレビで良く見かけませんでした?中国人が肩に生地を掲げて刀で麺を素早く削ぎ落とし湯の中へ入れていたやつですよ、たぶん。
この冷凍食品では、特殊な製法で刀削麺の形と食感を再現したとのことです。

マルハニチロの冷凍食品「新中華街 麻辣刀削麺」の調理方法

調理方法は下記になりますが、簡単でしたよ。

①マルハニチロの冷凍食品「新中華街 麻辣刀削麺」の袋を開ける。

マルハニチロの冷凍食品「新中華街 麻辣刀削麺」の調理方法

②丼に麺を袋から出して入れる。その上に具入りスープ袋を乗せてレンジで温める。(600Wで約5分)

マルハニチロの冷凍食品「新中華街 麻辣刀削麺」の調理方法 マルハニチロの冷凍食品「新中華街 麻辣刀削麺」の調理方法

③具入りスープ袋を丼から取り出し、熱湯300ccを丼に注ぎ麺をほぐす。

マルハニチロの冷凍食品「新中華街 麻辣刀削麺」の調理方法 マルハニチロの冷凍食品「新中華街 麻辣刀削麺」の調理方法

④具入りスープを丼に入れる。

マルハニチロの冷凍食品「新中華街 麻辣刀削麺」の調理方法

⑤良くかき混ぜて完成!

マルハニチロの冷凍食品「新中華街 麻辣刀削麺」の味・感想

完成写真はこちらです。

マルハニチロの冷凍食品「新中華街 麻辣刀削麺」の調理方法

汁の色はいかにも辛そうな赤色ですが、後から少しですが辛さが口に広がる程度です。痺れは若干ですが感じるような気もします。麺は全体的にモチモチし表面がツルンとしており、薄い部分と太い部分の食感の違いが面白かったです。冷凍食品の表面に「コクある旨辛スープ」と書かれていたのですが、汁は薄めであまり存在感が無く、具材のひき肉が非常に少なくて麺だけを食べているような感覚
でしたね。ですので、麺の食感がなおさら引き立つ感じでしたね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる