本場の広島から牡蠣をとりよせ注文して食べた感想

私は牡蠣が大好きで、本当に毎年冬が待ち遠しく感じます。
一番好きな食べ方はやはり生で食べることですかね。
生で食べるなら牡蠣の有名な広島から取り寄せ注文してみました。
会社名は合同海産で1kg:3800円の商品を注文しました。

牡蠣がクール便で到着!

待ちに待った牡蠣が家に到着しました。
今回の注文では日にちと時間を指定できたので助かりました。


Warning: preg_match(): Compilation failed: invalid range in character class at offset 12 in /home/kbtoct/kbtoct.com/public_html/wp/wp-content/plugins/js_composer/include/classes/shortcodes/vc-basic-grid.php on line 175


箱の中にはパンフレットが入っており、牡蠣の養殖環境、牡蠣の効能や牡蠣の食べ方が記載されていました。
牡蠣は美味しい上に、体に必要な栄養素も豊富な食べ物なんですよね。


Warning: preg_match(): Compilation failed: invalid range in character class at offset 12 in /home/kbtoct/kbtoct.com/public_html/wp/wp-content/plugins/js_composer/include/classes/shortcodes/vc-basic-grid.php on line 175


そして箱の中はビニールに詰め込まれた状態で1kgの牡蠣が入っております。
(はやまって開封してしまい、クリップは自分でしております。)


Warning: preg_match(): Compilation failed: invalid range in character class at offset 12 in /home/kbtoct/kbtoct.com/public_html/wp/wp-content/plugins/js_composer/include/classes/shortcodes/vc-basic-grid.php on line 175

牡蠣を生で食す!

生で食べるため、牡蠣をしっかり水や塩で洗い、水分を切ります。
そして皿に乗っけた状態が下記になります。


Warning: preg_match(): Compilation failed: invalid range in character class at offset 12 in /home/kbtoct/kbtoct.com/public_html/wp/wp-content/plugins/js_composer/include/classes/shortcodes/vc-basic-grid.php on line 175

牡蠣には、以下のものを付けて食べてみました。

①塩とレモン汁
②醤油とレモン汁
③ポン酢

個人的には上記①が一番美味しかったです。
磯の香りが程よく感じられ、レモンの酸味と塩味がとてもマッチして最高に美味し
かったです。


Warning: preg_match(): Compilation failed: invalid range in character class at offset 12 in /home/kbtoct/kbtoct.com/public_html/wp/wp-content/plugins/js_composer/include/classes/shortcodes/vc-basic-grid.php on line 175

次点は②ですかね。
醤油の味がちょっと勝ってしまい磯の香りを多少消してしまっているように感じました。
ただ、濃い味が好きな方は②でも十分満足だと思います。


Warning: preg_match(): Compilation failed: invalid range in character class at offset 12 in /home/kbtoct/kbtoct.com/public_html/wp/wp-content/plugins/js_composer/include/classes/shortcodes/vc-basic-grid.php on line 175


③はポン酢の味がガツンと前面に出てきてしまいますね、やはり。
まあ、牡蠣の食感は十分感じられるので、ポン酢好きの方には良いと思います。

まとめ

いや~、やはり牡蠣は生で食べるのが私にとって最高だなと改めて感じました。
今回は辛口の日本酒を飲みながら食べたのですが、これぞ至福の時だなと。

いつもスーパーで牡蠣を購入するのですが、それと比較して今回本場広島の取り寄せした牡蠣は小ぶりな牡蠣はほとんどなく、食べごたえがありました。

牡蠣はもちろん生ものなので、家に届いた日に「生」で食べて、翌日以降は牡蠣フライ等で食べました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる