ラー油とネギをあえて冷奴に乗っけて食べてみた

個人的に食前に食べる冷奴とお酒(ビール)が相性良く旨いと感じます。冷奴がスルっと喉を通り抜け、お腹の空いた胃が満たされつつビールの刺激が心地よく感じるのですよね。


通常は生姜と醤油をつけて冷奴を食べるのですが、今回はちょっと工夫して、家にあったラー油とネギをあえて冷奴に乗っけて食べてみましたので、作り方と感想を書いてみたいと思います。

ラー油とネギをあえた冷奴の作り方

■材料:
木綿豆腐 1丁
きざみネギ 適量
醤油 大さじ1
レモン汁(又は酢)大さじ1/2
ラー油 大さじ1/2

※かなりざっくりした分量ですので、味をみて適宜自分好みに調整してみて下さい。(酸味が好みなら酢やレモン汁を増やす等)


Warning: preg_match(): Compilation failed: invalid range in character class at offset 12 in /home/kbtoct/kbtoct.com/public_html/wp/wp-content/plugins/js_composer/include/classes/shortcodes/vc-basic-grid.php on line 175

■作り方:
①豆腐を一口大の大きさに切り、しっかり水分を取る。

②ボウルに、きざみネギ・醤油・レモン汁・ラー油を入れてかき混ぜた後、豆腐を投入する。


Warning: preg_match(): Compilation failed: invalid range in character class at offset 12 in /home/kbtoct/kbtoct.com/public_html/wp/wp-content/plugins/js_composer/include/classes/shortcodes/vc-basic-grid.php on line 175

③さらに盛り付けて完成。


Warning: preg_match(): Compilation failed: invalid range in character class at offset 12 in /home/kbtoct/kbtoct.com/public_html/wp/wp-content/plugins/js_composer/include/classes/shortcodes/vc-basic-grid.php on line 175

最後に見た目がイマイチだったので、冷蔵庫にあった大葉を刻んで追加しました。
冷たい豆腐に、塩気と酸味と辛さが口の中で混ざり合って最高でしたよ。
しかもめちゃくちゃ簡単に作れるのでうれしい限りです。(10分かからない程度)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる